鶯谷 萩の湯

鶯谷駅から徒歩5分程度で着く萩の湯は、
お風呂やサウナに洗い場とちょうど良いサイズの街の銭湯です。
お風呂の中では「銭湯戦士 セイント☆セントー」という連載漫画も毎月更新されており、密かな楽しみにもなっております。(オリジナルグッズも取り扱われています。)

また、炭酸泉では銭湯図解のイラストで有名な塩谷 歩波さんの様々な銭湯の紹介イラストが提示されています。

特に突出したお風呂やサウナがあるわけではないのですが、この銭湯はレストランフロアが広く、メニューも豊富でリーズナブルなので、夕方の入浴+ちょい飲みっというセットでの利用がおススメです。
また朝早い時間から営業されているので、近所の老舗の喫茶店である「DEN」さんのクリームソーダやグラパンでモーニングやランチをしてからの入浴というのもおススメです。

この記事に似た関連記事はこちら

アーカイブ

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス