××だから○○してみた色々なことの為に、様々なチャレンジをしてみたから、記録に残しておくサイト

2018年9月25日(火曜日)

ネパール旅行で役に立った言葉-基本の挨拶編-

■ナマステ
大体の挨拶はこれです!
目が合ったらこれを言えば大丈夫です!
ナマスーテェーみたいな言い方の方が現地っぽい感じでした!

■ダンニャバード
ありがとうの意味です。
ナマステで始まり、ダンニャバードで終われば、とりあえずOKです!
終わりよければ全て良し的な!

■ケーツァー&ティ ケーツァー
K chaa?って現地の人は書いてました。
元気?っていう意味で、英語でいうHow are you?です。
これに対応する答えが、ti k chaa!で、元気だよ!って意味です。
ちょっと親しくなったら、これで挨拶する方が良いし、ナマステは観光客でも皆使うけど、ケーツァー?が使えると、現地の人にも「っお!」っという反応をして貰えます。

■ペリ ベタウンレ
さようならの意味です。
人によって、ベタウンロだったり、ベタウンレだったり、ニュアンスが微妙に違いました。

■モ ジャパニ フン
フンというより、ホンと発音した方が通じやすかったです。
私は日本人です。っという意味です。
ネパールは中国人観光客が多いので、結構中国人や韓国人と間違えられることがあります。
チャイニーズ?コリア?
などと聞かれた時には、これで答えましょう!

■メロ ナーム 〇〇 ホ
私の名前は、〇〇ですっという意味です。
これも決まり文句なので覚えておくと良いです。
ただ、自分はほとんどの人の名前を聞いても覚えれないのがいつものことです!苦
でも、結構現地の人は覚えてくれます!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr