××だから○○してみた色々なことの為に、様々なチャレンジをしてみたから、記録に残しておくサイト

2018年2月18日(日曜日)

ゴールデンロックを見に行く・バスに乗る

朝5:00
アウミンガラーバスセンターはタクシーのおじさんの言ってた通り、4:00からやっていたのか、
バスもガンガン泊まってるし、人も結構います。
チャイティーヨに行きたいコトを言ってれば、誰かが該当のバスセンターの前に連れてってくれます。

バスのチケットは、その場で手書きで貰えます。
7000Kでした。
ミャンマー文字なので読めませんが、
左から
【日付】【行先】【座席】【出発時間】【料金】
っとなっています。

事前情報だと、6:00のwin expressが一番早いと聞いていましたが、5:00に直接行って、5:30のに乗るのが一番早いと思われます。
(※ただハイシーズンの休日だと座席空いてない事もあるかも?なので気を付けてください。)

バスに乗るまでは、バス会社の中で待ってます。
横にあるの荷物なのかと思ってたんですが、宅配便みたいです。
色々なところにチョイチョイ止まって降ろして渡してました。
これらと一緒にスーツケースは収納・運搬して貰えます。
引換券とか特にないので不安ですが、まぁなんとかなるんだと思います。
とは言え貴重品は自分で持っておきましょう。

乗ったバスはこちら。
ミャンマーは日本で走っていたバスがペイントもそのまま走っていることが多いです。
電車もJRのお下がりだったりします。
フェリーも日本から寄贈されたモノが運航していたりもします!

バスに乗ると、物売りさんが食べ物・水・雑貨などを売りに来ます。
完全に英語は通じないです!

バスは日の出前に走り出すので、途中で朝日が見れました!
ただミャンマーって日中は30℃超えますが、この時期の朝と夜はカナリ寒いです。
パーカー切るくらいでは寒くて、ミャンマーの人もダウン着たりしてました。
なのに、バスは窓を全開で走るので、凍え死ぬかと思いました。
閉めて良いのか分からず最初は我慢してましたが、限界を感じて閉めさせて貰いました!

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr