××だから○○してみた色々なことの為に、様々なチャレンジをしてみたから、記録に残しておくサイト

2018年2月18日(日曜日)

中国国際航空&北京国際空港のフードコレクション2018

日本~北京の機内食

よくある一般的な機内食でした!
美味しくないって聞いてたけど全然美味しいですよ!

北京国際空港の中華レストラン

北京国際空港の食べ物のクオリティは本当にヤバいです。
日本で例えると、フードコートで食べる食べ物の最下層の味のクオリティです。
こんなにパサパサで美味しくない炒飯はヤバい!
コーヒーと炒飯で1000~1500円位です。

北京国際空港のケンタッキー

この完全に決まったセットだと500円ちょっとだったと思います。
味は普通です。
レストランよりケンタッキーとかの方が味もコスパも格段に良いのですが、席が空いてないのが難点ですね。
スタバとかもあるので、無理に何か食べるよりコーヒーだけ飲んでれば充分??

北京国際空港のフードコート

これは、フードコートの方の中華屋さんのラーメン。
レストランの炒飯はまだ食べれるレベルを保っていますが、これはヤバイ!
美味しくないラーメンは食べたことありますが、不味いラーメンは初めて食べたかも!?っというレベルでした。
麺は完全にふやけていて、味は醤油スープ。
ソーセージの様な肉は歯ごたえもフヤフヤで味はほぼ無くて、変な癖だけ感じます。
帰国時に、記念にラーメン食べようと食べたのですがカナリの失敗でした。。。

北京~ヤンゴンの機内食

機内食はやっぱり美味しい。
カレーみたいだけど、酢豚に近いものでした。
ビールも飲み放題ですが、あんまり北京のビールは美味しくないです。
青島ビールとかもだけど、何か水っぽい感じだと思っちゃいます。

北京国際空港のラウンジのお菓子

ラウンジで食べれたお菓子とジュース。
ご飯系は全て空っぽだったので、もう少し食べ応えのあるモノ欲しかったですが、無料利用なのでまぁ満足です!
ただ、人によっては有料利用している場合もあるので、有料であるならば、もう少し何か欲しいなーっと思います。

Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestShare on Tumblr